熊本で不動産投資家育成プロジェクト、始動!

シェアする

この度、(有)杉上開発の副社長に就任しました安東です。今後私の方がこちらの記事を担当させていただくことになりました。私自身のご紹介は追い追いさせていただくとして、まずは引き継いだこちらのサイトの運営と充実に邁進してまいりますので、どうかよろしくお願い致します。

さて、早速ですが今回のタイトルにあるように、なんとこの熊本不動産投資家を育成するプロジェクトを本格始動していくことになりました!

不動産投資家の育成プロジェクト?何それ?と思われるかも知れませんので、まずはこの企画の概要をご説明させていただきます。

これからを生き抜く投資家マインドを!

このプロジェクトの発足のきっかけは、やはりロバート・キヨサキさんの著書『金持ち父さん、貧乏父さん』です。こちらの本自体は20年ほど前に話題になった本ですが、ここで紹介されている投資家としてのマインドは、今尚、いえ、今後一層必要とされるものになります。

かく言う私自身も、投資については興味関心が強く、これまでも株、仮想通貨、金といった投資を行ってきました。そしてこれからのことを本気で考え、いよいよ不動産投資に乗り出そうというところに、今回のお話をいただいた形です。

不動産投資は実際、どんな方でも始められる投資ですが、その額の大きさに多くの方はひるんでしまうものです。しかし、そのリスク感度は絶対必要。問題は、そのリスクを理由にやめてしまうのか、いつかいつかと言いながら何も始めないでいるのか、それとも、なんでもいいから小さなことでも今から始められることを始めるのか、です。

投資家は攻める人種。もし少しでもご興味があられるなら、私たちと一緒にマインドを育てて行きませんか?

なぜ不動産投資なのか!?

では数ある投資対象の中でなぜ不動産投資なのか。それはお金持ちの人たちが必ずと言っていいほどやっているものだから、というのが正直なところです。

先ほどご紹介したロバート・キヨサキさんは、ご自身の著書の中でこういった分類をされています。

E:Employee-従業員

S:Self Business/Small Business-スモールビジネス、個人事業主

B:Big Business Owner-ビッグビジネスオーナー

I:Investor-投資家

この4つのうち、上2つのEとSは貧乏マインド、下2つのBとIは金持ちマインドの人間だというのです。その違いは、上の2つが「自分が働くのを止めた瞬間にお金の流れが止まってしまうもの」だから。金持ちはお金のためには働きません。それが彼の言う第一の金持ちルールです。

さらに言えば、数ある投資対象の中で不動産を選ぶのは、それが最もリスクが少ないからだと言います。そして早く金持ちになれる。

例えば株や仮想通貨で痛い目にあった方も多いはずです。ここには必ず変動リスクが付き物ですし、かなり専門的な知識がなければ怖いものです。ほとんどの素人にとってはギャンブルでしょう。勿論逆に、しっかり予備知識を入れた上で、感情に飲まれないでプレーできれば、株や仮想通貨もれっきとした投資対象になり得ます。ただ、それが大変なのです。

また、金(ゴールド)に投資するのも手ですが、これは「守り」です。金はかえって変動が無さすぎて、価値をキープするからこその投資対象といえます。ですから株や仮想通貨が荒れている時でも金が求められる性質上、価値の保全のための守りの投資対象として扱われますが、これで儲けを出そうと思うのは難しいかと思います。

そういった意味で、やはりリスクがなるべく少ない形で金持ちになろうとすれば、不動産投資が最も手堅い投資対象だということになるのです。

不動産投資家育成プロジェクト

そこで立ち上がるのがこの不動産投資家育成プロジェクトです。なんせ動かす額が大きくて、独学で投資方法を学んでやるのはちょっと怖い。できれば今実際に不動産投資をされてる方から直接教えてもらいたいという思いが私自身にもありました。

さらに言えば、今すぐに投資に賭けられるお金がないとしても、その時が来るまでに投資マインドを学ぶことくらいはやっておきたいと考えました。何もしないでお金が貯まるのを待ち、お金が貯まってから次に投資マインドを習得して、、、なんて発想は、それこそお金持ちの発想の仕方ではありませんよね。先々のことを考えながら、今の自分にもできることを、どんなに些細なことからでも良いから始めておく。これが最初の一歩かと思います。

そして何より、「なるほど!不動産投資ってこうすればいいんだ!面白そう!」と思えることが最高の学びなんです。そのワクワクが不動産投資のためのお金を作るモチベーションを掻き立ててくれます。そんなワクワクした学びの場を、これから興味のある方で集まって皆んなで作りませんか!?というのが、このプロジェクトなんです。皆んなで学んでいった方が絶対楽しいし、安心なので^ ^

ということで、次回の記事では、そのプロジェクトの一環として行われるキャッシュフローゲーム勉強会についてお知らせ致します!

シェアする

フォローする