熊本駅に念願の駅ビルが!?いつできるの!?気になる情報まとめ

シェアする

熊本で最も多くの人が利用するであろう熊本駅。そんな熊本駅に、駅ビルができることが明らかになっています。

熊本県在住の筆者、筆者はもちろん周りの人も駅ビルの完成を待ちわびています!なぜなら現在の熊本駅周辺にはなにもないから…。

そこで今回は、熊本駅にできる駅ビルはいつ完成予定であるのか、またどのような駅ビルになるのかという気になる情報についてまとめていきます!

熊本駅の駅ビルはどこにいつできるの!?

熊本駅に完成することが発表されている駅ビルは、現在建設中です。どこに完成するのかと言いますと、JR熊本駅東口(白川口)となります。

では、いつ熊本駅に駅ビルができるのかということについてですが、2021年の春に完成することが予定されています。

春ということですので、早くて3月、遅くて4月になるのではと予想します。

現在2018年なのでまだ正確なオープン日などは未定となっています。

熊本駅の駅ビルの名前は!?どういった施設になるの?

熊本駅に作られる駅ビル、もちろん駅ビルという名前ではないでしょう。

では名前はなにになるのか、まだ正式な発表はないのですがおそらく「アミュプラザ熊本」になるのではないかと予想されています。

実は駅ビルの完成イメージ図に、アミュプラザのロゴマークがあるんだとか。そのため「アミュプラザ熊本」の説は濃厚であると言えるでしょう。

では、どのような施設になるのか、ここも気になるポイントと思います。

現在の計画ではですが、駅ビルは地上12階、地下1階になる計画となります。

地下1階は全て駐車場を予定しており、地上12階には商業施設、結婚式場、チャペル、映画館、ホテルなどが計画されているんだとか。

さらに計画では、立体の水と緑の庭園が作られるとの情報が入っています。西日本新聞にイメージ図が載っていたそうで、その情報によりますと、庭園には滝が作られ開放感のある庭園となるんだとか。

ちなみに、敷地面積19,000㎡、延床面積107,000㎡、店舗面積37,000㎡です。さらにホテルは200室、駐車台数は800台を予定しています。

あくまで計画ではありますが、現在駅ビルは建設されていますので、おそらく計画のまま進むでしょう。

どんな店舗が入る!?予想してみた

まず駅ビルには映画館が入るそうなのですが、どこの映画館が入るのでしょうか。九州で最近できたアミュプラザ大分には「TOHOシネマズ」が入っているため、アミュプラザ熊本にも同じく「TOHOシネマズ」が入るのではと予想しています。

それか「T・ジョイ」か…。どちらにせよ映画館は嬉しいですよね!

では次に気になるのは、やはり商業施設、店舗でしょう。

駅ビルにはおそらくファミリー層の方が足を運びやすい店舗が用意されるのではないかなと予想しています。

・UNIQLO
・GU
・H&M
・GAP
・ZARA

といった店舗は間違いなく入ってくると予想します。個人的な予想ですが、H&Mは入ってくるんじゃないかなと予想しています。

・東急ハンズ
・LOFT

このようなバラエティショップも入ってくるのではないでしょうか。

アミュプラザ大分には、大分初出展となる店舗が数多く入って居ました。そのため、熊本初出店となるブランドがいくつか入るのではとこちらも予想しています。

2021年の春に完成予定ということですが、店舗情報などはいつ入るのでしょうか。

「行ってみたい!」と思うような店舗がたくさん入ればいいなと思っています。

まとめ

いかがでしたか!?今回は熊本に新たに誕生する駅ビルについて紹介していきました。

2018年10月時点で分かっている情報をまとめています。2021年完成予定とのことなので、近くなるにつれ情報が公開されることでしょう。

行きたいという方は、情報を小まめにチェックしわくわくしておきましょう。

シェアする

フォローする