熊本県の各市町村災害情報ハザードマップ一覧

シェアする

日本は災害の多い国。つねに災害対策に心がけましょう。

2016年(平成28年)に発生した熊本地震 M7クラスの地震が2回訪れると言う前例の無い

地震災害により、多くの家屋が倒壊、または損壊の被害にあいました。

新たに不動産を購入される方、また、賃貸で住む地域が変わった方など、実際に住む地域の

災害情報ハザードマップを確認して、万が一の防災対策に役立てて下さい。

熊本県は、各地域に災害対策としての広域本部を設置しており、各市町村ごとにハザードマップを作成しております。

土砂崩れや津波、高波、浸水地域など、地震や台風などの時に災害が起きる可能性のある地域を事前に示しています。

皆様の災害対策の一助となりますようリンク集を作成いたしました。

ご参考下さい。

<政令指定都市 熊本市管内>

【熊本市】

<県央広域本部 宇城地域振興局管内>

【宇土市】 【宇城市】 【美里町】

<県央広域本部 上益城地域振興局管内>

【御船町】 【嘉島町】 【益城町】 【甲佐町】 【山都町】

<県北広域本部管内>

【菊池市】 【合志市】 【大津町】 【菊陽町】

<県北広域本部 玉名地域振興局管内>

【荒尾市】 【玉名市】 【玉東町】 【和水町】 【南関町】 【長洲町】

<県北広域本部 鹿本地域振興局管内>

【山鹿市】

<県北広域本部 阿蘇地域振興局管内>

【阿蘇市】 【南小国町】 【小国町】 【産山村】 【高森町】 【南阿蘇村】

【西原村】

<県南広域本部管内>

【八代市】 【氷川町】

<県南広域本部 芦北地域振興局管内>

【水俣市】 【芦北町】 【津奈木町】

<県南広域本部 球磨地域振興局管内>

【人吉市】 【錦町】 【あさぎり町】 【多良木町】 【湯前町】 【水上村】

【相良村】 【五木村】 【山江村】 【球磨村】

<天草広域本部管内>

【天草市】 【上天草市】 【苓北町】

まとめ

熊本県は、熊本地震が起こるまでは「地震が起こらない県」として熊本県も企業誘致のためのHPで説明をするほどでした。

しかし、東北地震・熊本地震・各地の地震などから日本全国どこでも地震の被害が起きうる。

と言う認識に変わって来ています。

また、台風も以前は沖縄・鹿児島・宮崎・熊本と太平洋南部から昇って行く経路が多かったのですが、最近は官庁から東北・北海道へ抜けるルートを通るようになりました。

それと、九州北部豪雨が起きたように、ゲリラ豪雨による土砂崩れの被害が起きるなど、熊本の災害と言えば「台風」そんなイメージがあったのですが、最近は異常気象の影響か、いつどんな災害が起きるのか予想がつかない状態となっています。

備えあれば憂いなし。

各地域の危険個所や避難場所を確認し、いざと言う時に備えましょう。

シェアする

フォローする